斜線制限について

猛暑が続いております。
気温が40度近くに上がっている所もあるようですね。
水分補給にはなりませんが体温を下げてリラックスする為に
おすすめな飲み物がありますのでよかったらつくって見て下さい(^^)
その名も、氷カフェオレ、手間はかかりますが非常に美味しいです。
まず、少し濃いめに珈琲を煎れます、一人前約30cc くらいです。
この珈琲を100円均一などで売っている製氷皿に入れ凍らせます。
珈琲の氷ができたら、牛乳の中に入れて良くかき混ぜて下さい。
これで完成です。お好みで生クリームやバニラアイスをトッピングしても
美味しいですよ(^^)
ちなみに、チャイという茶葉を煮出した液を凍らせて、牛乳に煎れると
氷ロイヤルミルクティーになります。
こちらはキャラメルソースをトッピングすると非常に美味しいですよ♪

【斜線制限】
例えば、ビルが道路の両側に壁のように立ち並んだら、その道路は
昼でも薄暗い道になってしまいますよね。
また、隣のお家の境界線ぎりぎりに高い建物が建ってしまったら、
隣のお家が建物の陰になったり、風通しが悪くなってしまったりと、
トラブルの原因になりかねません。
そこで、道路の境界線や隣地との境界線などから敷地の上方に引いた
斜めの線からはみ出す範囲には建物を建てることが出来ないことになっています。
このような制限の事を斜線制限と言います。


投稿日:2014/08/07   投稿者:-
過去の投稿