無権代理について

些細なことで幸せな時ってありますよね(・∀・)
今日がまさにそれで、私服のポケットの中に千円が入っていました。笑
いつ入れたのか忘れていたので得してないのに、得した気分を
味わうことが出来ました。
いい休日になりそうです。笑


【無権代理】

無権代理とは代理権のない者が勝手に代理人を名乗って
契約を結んでしまうことです。

例えば、車の購入を考えていたAさんですが
お金に困っておりました。
そこでBさんがいらぬ気遣いをしてAさんの持っている土地を
Aさんの代理人と勝手になのりCさんに売却してしまいました。

このような場合を無権代理と言います。

頼んでもいないのに勝手に契約を結ばれて
土地を引き渡さなくなってしまってはAさんが
気の毒ですので、この場合は原則として
Aさんには効果が帰属しないようになっています。

投稿日:2014/02/26   投稿者:-
過去の投稿