スプロール現象について

パソコンの知識が乏しい私ですが、
家のネットワークのルーターが壊れてしまい、買い換える事になりました。
店員さんに聞いて一番わかりやすい商品を買ってきたのですが、設定するのに半日かかってしまいました。
お休みなのにどっと疲れた一日でした(-.-;)


本日は、スプロール現象について記述します。
【スプロール現象】
心部から郊外へ無秩序・無計画に開発が拡散していく現象の事を言います。
計画的な街路が形成されず、道路、上下水道、学校や病院等のインフラの整備も立ち遅れ、居住環境が整わないまま虫食い状態に宅地化が進んでいきます。
その結果、農地や自然環境の荒廃につながり、交通渋滞を招いたり、災害に脆弱な街になるなど、広範囲にわたって都市機能が低下することがあります。
一度スプロール現象が進行すると、地権の細分化や地価の上昇などにより、改善は困難を極めることとなります。
大都市への人口集中や地価高騰が原因で起こるといわれており、計画的な都市建設が求められています。

投稿日:2014/02/06   投稿者:-
過去の投稿