サッパリ!

本日髪の毛を切りました(^^)
野球はやりませんが高校球児のような頭に仕上がっております(・∀・)
頭を洗うときもシャンプー、ワンプッシュで足りますし、
タオルドライで髪の毛も乾きますし
環境に優しい人間になりました( ̄▽ ̄)

本日は工業系の用途地域について調べました(^^)
用途地域について3日かけて書いてきましたが本日で最後になります。
本日のテーマは工業系の用途地域です。

工業系の用途地域は三種類あります。
準工業地域
工業地域
工業専用地域
の三種類です。

日本が経済的に成長出来た背景には、世界的に優れた技術の工業があったからと言っても過言ではありません。
ですが、どの場所にでも巨大な工場やコンビナート等が建築出来たら、薬害問題や土壌汚染、騒音、震動などのトラブルで
良好な住環境を確保する事が難しくなります。
ですので、都市計画で工業系の用途地域を定め、工業と居住のバランスの取れたまちづくりをしています。

準工業地域は、環境悪化の恐れの少ない工場の利便性を図る地域。

工業地域は、主に工業の業務の利便の促進を図る地域。

工業専用地域は住居が建てられず、石油コンビナートや花火工場などの危険性の大きな工場も建てることが出来ます。

より良いまちづくりをするために環境と安全にも配慮してこのような用途地域を設置したんですね(^^)

投稿日:2013/09/25   投稿者:-
過去の投稿