自転車もなかなか(*´▽`*)

本日は下津片町でオープンハウスを開催しました。 
最近下津まで自転車で行っているのですが、
不思議なもので、車と自転車では走る道が
同じでも、景色が違って見えることが
たくさんあり、とても新鮮です。
健康にもいいですし、自転車通勤してみるのも
ありなのかもしれませんね(゚∀゚)


本日は専属専任媒介契約について調べました。

売買の場合、宅建業者が売主様と買主様の間に立って取引成立に
向けて行う活動を媒介と言います。
専属専任媒介契約とは媒介契約の種類の一つです。


専属専任媒介契約を結ぶと、依頼人は、依頼した業者が探索した
相手以外の方とは売買等の契約ができません。
なので依頼者が直接取引相手を探すこともできません。

なんだか、ただ縛りがきつい契約に思えてしまいますが、
専属専任媒介契約は一番早く
成果が期待できるも媒介契約と言われています。


理由は、依頼者側の縛りがきつくなる代わりに
業者側の義務も厳しくなるからです。


専属専任媒介契約を締結した場合、宅建業者は5日以内に
指定流通機構に当確物件に関する情報を登録しなければなりません。
そして、一週間に一回以上、文章による活動報告を依頼主に対して行わなければなりません。



ちなみに、指定流通機構とは宅建業者間で不動産情報を交換するために
国土交通省が指定した公益法人のことです。
この指定流通機構が運営している
ネットワークシステムにレインズというものがあります。

投稿日:2013/09/21   投稿者:-
過去の投稿